Photo Shot

アナログ&デジタル写真を掲載中。 モノクロフィルムの自家現像しています。写真の無断転載はご遠慮ください。

空の海

もくもくとうねる雲海が、眼下を覆い尽くしていた。
雲は波のようにうねり、まるで波間に漂う船から見える景色のようだった。
大気のダイナミックな活動は、見飽きない。
ずっとここにいて観察したいと思った。
09062403.jpg
Nikon D300 Nikkor 400/2.8G VR

09062402.jpg


雲が切れた一瞬、雲海の向こうに幾筋もの雪渓を抱く白馬連峰の稜線が見えた。
登りたい。
09062401.jpg

  1. 2009/06/24(水) 19:40:46|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<梅雨の晴れ間 | ホーム | 多忙>>

コメント

おはようございます。

雲の上の人になられたのですね。。
1枚目をみたとき飛行機に載ってて撮られたのかしらと思いましたけど。。

2枚目3枚目をみて納得です。

かなり高いところからの眺望でしょうね。きれいです!
  1. 2009/06/25(木) 10:47:35 |
  2. URL |
  3. mero #-
  4. [ 編集]

meroさん

確か標高1300mぐらいのポイントで撮影しました。
山にぶつかった湿った空気が、このような雲海を作り出すようです。
梅雨の時期によく見かけます。

白馬連峰には、まだまだ雪渓が残っていましたね。
今年は、雪解けが早かったので、こんなに残っているとは思ってもいませんでした。

こういう風景を見ると山岳写真を撮りに行きたくなってしまうんですよ。
  1. 2009/06/25(木) 23:03:04 |
  2. URL |
  3. ひろ #TLo1X5.Q
  4. [ 編集]

山と雲の写真で目が釘付けになってしまいました

いいですね~、山岳写真って憧れです(^^
  1. 2009/06/26(金) 08:55:01 |
  2. URL |
  3. いわたこ #wbvlsWA2
  4. [ 編集]

いわたこさん

山岳写真は、山行装備と撮影機材の両方を背負って行かなきゃいけないから、辛いよね。
クルマで簡単に行ける山写真で満足しようかな。
でも辛い思いをしただけの風景が見れるんだよね。
  1. 2009/06/27(土) 17:36:36 |
  2. URL |
  3. ひろ #TLo1X5.Q
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yetiphotoshot.blog83.fc2.com/tb.php/847-653e269f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひろ

Author:ひろ

MAIL

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Information


そるとでジャズ・ライヴ
スケジュール


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも一覧


高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索