Photo Shot

アナログ&デジタル写真を掲載中。 モノクロフィルムの自家現像しています。写真の無断転載はご遠慮ください。

恵比寿

恵比寿の東京都写真美術館で開催されている森山大道展とJPS展に行ってきました。
大道展は、『ハワイ』と『レトロスペクティヴ1965-2005』の2部構成となっています。
『ハワイ』は、プリンター出力の大判作品、『レトロスペクティヴ1965-2005』は、ゼラチンシルバープリントと
作品の展示方法が、全く異なるものです。
通して観て、やはり一番好きなのは、『レトロスペクティヴ1965-2005』内のブエノスアイレスのシリーズだった。
町に溢れるタンゴの妖艶さが、大道氏のエロティズムと同化しあった美しさがあるように思えるんです。
2フロアーを使った展示は見応えのあるボリュームと刺激をいっぱい与えてくれました。
猥雑な街を撮ってみたくなりますね。
でも、やっぱりいつものようにしか撮れなかった。(^^;)

JPS展には、トライアルさんのお知り合いの菅原浩治さんが、優秀賞を受賞されているということで
作品を見てきました。
彼の作品は、『Visitor』というモデルを使った作品で彼の脳内イメージを大阪の下町で
具現化したものということでした。
屋内と野外の両方の撮影作品があったのですが、屋内の薄暗い階段や廊下での撮影において
自然光だけでモデルの肌を綺麗に描写していたのが、印象に残っています。
あの条件下で、あれだけの階調を出せるテクニックをお持ちなんだなぁ。
素晴らしい~~。

JPS展会場に入ろうと受付にチケットを出したところ、ちょうど今から受賞作品のガイドツアーが、
始まりますので、よろしかったらどうぞと言われたので、参加してみました。
この企画は、今回から始まったそうなのですが、JPS会員の方が、受賞作品(40件ほど)それぞれの前で、
撮影機材と作者からのキャプション等を伝えてくれるというものでしたが、
作品を理解するためにとても役に立つ企画でした。
これからも是非続けて欲しいなぁ~。
今回は、JPS会員の島田聡さんが、担当されたのですが、判りやすい内容でとても良かったと思います。
またツアー後も島田さんに写真の事についていろんな話を伺うこともできたことも有益でした。
JPS展、本当にアマチュアとは思えないハイレベルでした。
大道展とは違う刺激を受けたのでした。(^_^)v

080602005.jpg
Nikon F100 Nikkor35/2 Fuji PRO400

080602004.jpg

080602003.jpg

080602001.jpg
  1. 2008/06/02(月) 23:56:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<梅雨の晴れ間 | ホーム | 雨の贈り物>>

コメント

この前の「新日曜美術館」、アートシーンのコーナーで森山大道氏と、その写真展の紹介がされてましたね。
もの凄いコンパクトなカメラで、ときにはファインダーを覗かないまま街撮りされることもあるそうで、やはり“才能”なんだなあ~ と、ヒヨコなりに感じました (^。^ゞ
  1. 2008/06/03(火) 10:40:20 |
  2. URL |
  3. polk #p2wZpwJY
  4. [ 編集]

サンクス♪

ひろさぁ~ん、ど~もありがとぉ~♪♪

こんばんは。
昨夜拝見してからアップされたのね?! (^^)
大道展と菅原さんの詳細なレポ!
うなずきながら拝見致しました。
重ねて御礼申し上げますッ!
やっぱり都写美での大道展、見たいなぁ~~。

>自然光だけでモデルの肌を綺麗に描写
モデル撮影のうまさはプロ並み・・・いや以上かとも。
自然光だけで肌を綺麗にも、ピカイチの腕前と思いましたネ!
ガイドツアーがあったんですか・・・
京都展でもあるかなぁ~~。楽しみデス♪

最後のホームで電車を見過ごす女性。
これ、好きなショットです。

ひろさん、ありがとうございました~。m(_"_)m

  1. 2008/06/03(火) 22:19:56 |
  2. URL |
  3. トライアル #QMnOeBKU
  4. [ 編集]

polkさん

こんにちは~。
「新日曜美術館」は、欠かさずご覧になっているんすね。
この写真展について解りやすく解説されていたのではないでしょうか。
リコーのGR1とGR21というコンパクトフィルムカメラで撮影しているんですよ。
もちろん才能もおありなんですが、凡人には思いがつかないほど、苦悩し試行錯誤されたことが、
『レトロスペクティヴ1965-2005』の展示からひしひしと伝わってきます。
そういう時の流れがあって今の大道氏があるんだなと思いました。
とても内容の濃い写真展でした。
  1. 2008/06/03(火) 23:50:51 |
  2. URL |
  3. ひろ #TLo1X5.Q
  4. [ 編集]

トライアルさん

こんにちは~。
こちらこそ、菅原さんの受賞を紹介してくれてありがとうございました。
JPS展で、いい刺激といい作品に触れることができました。
一般公募のレベルの高さに圧倒されました。
ただ綺麗に写っているだけでなく、そこにプラスαが、必然として写っていないとダメですね。
それが、難しいんだよなぁ~~。
菅原さんのモデル撮影レベルは、相当なものですね。
>モデル撮影のうまさはプロ並み・・・いや以上かとも。
うん、そう思います。
これからのご活躍に期待したいですね。
京都展でもガイドツアーあるといいですね。
時間等は、JPSに問い合わせれば、教えてくれるのではないでしょうか。
良い企画だから、各地でもやって欲しいなぁ。

『レトロスペクティヴ1965-2005』は、現在の大道氏を理解するためにも
しっかりと観ておきたい展示ですね。
これだけの銀塩作品が一同に介し時系列で鑑賞できることは、
そうないでしょう。
彼の焦燥感、苦悩が、とても感じられました。
都写美にいらっしゃい!でも忙しそうだから無理かなぁ~。

ホームの女性、気に入ってもらえてありがとう。
髪のたなび方が、なかなか思うように撮れないね。
  1. 2008/06/04(水) 00:41:19 |
  2. URL |
  3. ひろ #TLo1X5.Q
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yetiphotoshot.blog83.fc2.com/tb.php/429-e24ca86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひろ

Author:ひろ

MAIL

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Information


そるとでジャズ・ライヴ
スケジュール


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも一覧


高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索