Photo Shot

アナログ&デジタル写真を掲載中。 モノクロフィルムの自家現像しています。写真の無断転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wide

帰投シーンは、只今作業中です、もうちょっとお待ちください。

広角撮影用にGR-Dを持って行ったので、それの画像を。
広角が必要な課目の一つ、バーティカル・キューピッド
09irumaGR04.jpg
Ricoh GR-DⅢ

それとスター&クロス
09irumaGR05.jpg

09irumaGR06.jpg

ファイター系とブルーインパルスの前は、大混雑で近寄れないので
空いている展示機を撮ってきました。
09irumaGR01.jpg

09irumaGR02.jpg

09irumaGR03.jpg


そろそろ帰投準備
09irumaGR07.jpg

09irumaGR08.jpg

  1. 2009/11/05(木) 22:50:03|
  2. 乗り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<帰投 ヘリ編 | ホーム | Blue Impulse>>

コメント

やっぱりだめか

このE-2Cの機体を見て、もともと米国の空母に載っていたから主翼折りたたみなんだよなと。ヘリ空母の「ひゅうが」に載らないかな?と思って調べたら。ひゅうがの全幅が33m、全長197m。もちろんアイランドも含めての全幅だから、幅25mもあるE-2Cが滑走できる訳ないし。カタパルトも無し。やっぱり、ヘリ空母だった。でも、陸自のAH-64D、AH-1S、OH-1の運用はできるのかな?考えるだけは自由だからね、、、
  1. 2009/11/08(日) 12:58:34 |
  2. URL |
  3. トトロ #DaqWDIIE
  4. [ 編集]

トトロさん

E-2Cが、小さく格納出来ても、TakeOffにはそれなりの設備が、必要でしょう。
「ひゅうが」は、ヘリ空母としか利用できないでしょう。
でもハリアーの離発着は、どうなんでしょうね。
ジェット噴射が、直接甲板に当たっても大丈夫には出来ているとは思えないし。
陸自ヘリの運用は、可能なんじゃないですか、でもそこまで意思の疎通が出来ているかなぁ。
  1. 2009/11/09(月) 21:23:25 |
  2. URL |
  3. ひろ #TLo1X5.Q
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yetiphotoshot.blog83.fc2.com/tb.php/1030-2cc98b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひろ

Author:ひろ

MAIL

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Information


そるとでジャズ・ライヴ
スケジュール


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも一覧


高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。