Photo Shot

アナログ&デジタル写真を掲載中。 モノクロフィルムの自家現像しています。写真の無断転載はご遠慮ください。

そろそろ

M8をお返ししないとなぁ。
いつまでもお借りしている訳にはいかないし。
返した後、どうしようかなぁ~。(悩
思い切って....。

K-7とE-P1の実機を触ってきました。
K-7、K10Dより一回り小振りになりましたね。k-mと大きさの差があまりない。
ファインダーは視野は100%だけどサイズが、ちょっと小さめかな。
100%の広々感がない。惜しい...。
操作性は一段と良くなりましたね。
多重露光画像を重ねてモニターできるのがGood。
シャッター音も良くなりました。
CPが、非常に高いカメラだな。在庫なしでよかった。(笑

E-P1は、持つと、見た目よりもずっしり感が強い。
コンデジというよりも小型一眼の重さ。
コンデジのつもりで気軽に持つと落とすかも。
しっかりとしたストラップを使うが必要あるかも。
見た目では、やっぱりパンケーキレンズが、似合うなぁ。
ズームレンズは、重さ、見た目ともバランス悪し。
Hector28mmを装着したくなりますね。
でも焦点距離が、56mmかぁ。
今予約して7月中旬以降とのこと。
ということで、無事手ぶらで店を出られました。(^^)/

09063002.jpg
lieca M8 Summilux 35/1.4

09063004.jpg

09063003.jpg

  1. 2009/06/30(火) 20:30:30|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トーマス転炉

昨日、シルバー・ソルト・クラブの第二回写真展を観に、川崎市市民ミュージアムへ行ってきました。
会場でファインプリントの数々を観て、暗室作りたいなぁという欲求が....。
現実的には、厳しいなぁと思いながらも、やっぱり作りたい。
そんな気持ちで会場を出ると、足は気になるモニュメントに向いていました。
このミュージアムに入る前に黒く堂々とした鉄の塊のようなモニュメントに目が止まっていたのです。
その塊には、トーマス転炉(NKK寄贈)1938年から1957年まで京浜製鉄所に設置し、稼働させていた。
外径 約4.2m 高さ 約7.6m 重量 約60トンという説明が、掲げられていた。
これが、銑鉄から鋼をつくる炉なのかぁ~。
当時これを発明し作った技術者の苦労が偲ばれる。
「鉄は国家なり」の時代を象徴するものであり、産業構造、建築物、列強の覇権など
多くの事象の根本に係わる物だと思うと感慨深い。
現代の製鋼法も根本的には変わっていないらしい。
考えてみれば、光学の世界も同様かも知れない。
当時のレンズ、カメラが、デジタル時代の今も十分通用している。
この時代に、工業の多くの分野が、すでに完成の域に達してしたんだ。
090629A01.jpg
Leica M8 Summilux 35/1.4

090629A02.jpg

090629A03.jpg

  1. 2009/06/29(月) 23:01:46|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Beer

09062902.jpg
leica M8 Summilux 35/1.4

09062903.jpg

09062901.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/29(月) 21:11:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

そるとでジャズ・ライヴ Vol.40

6/26のそるぴーは"Nu Jap Swing"を迎えてのライヴでした。
店内は、大入り満員で熱気ムンムン。
黄色い声援も飛び交う盛り上がり。
そして演奏は、Hot&Cool!
スタンダードからファンキージャズまで幅広いレパートリーを繰り広げてくれました。
M・ジャクソンのトリビュートまでも演奏。
ドラマーの安藤さんの刻むリズムの正確さとしなやかさに圧倒されっぱなし。
鬱陶しい蒸し暑さを吹っ飛ばしてスカッとするほどのパワーも持ち合わせているしなぁ。
演奏中は、厳しい顔つきですが、MC中は、メンバーへの気遣いが、
あふれるウォームな雰囲気に変わります。
実力と共に人気があるのもうなずけます。
マエストロと呼ばれていたテナーの川村さんの演奏も安定感に溢れていましたし
品格あるオルガニスト西川さんも素晴らしいサウンドを聴かせてくれました。
佐賀出身で2番目に有名なベーシストで何度かそるぴーに登場している
吉木さんは、エレベで登場。
今回も汗一杯の熱演でした。
次回のBe Coolなライヴが楽しみですね~。
安藤 正則(drums) 河村 英樹(tenor sax)
西川 直人(organ) 吉木 稔(bass)
salt-09062612.jpg

salt-09062601.jpg

salt-09062603.jpg

salt-09062606.jpg

salt-09062605.jpg

salt-09062609.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/28(日) 18:33:53|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Snap

09062601.jpg
Leica M8 Summilux 35/1.4

...続きを読む
  1. 2009/06/26(金) 20:10:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

【後編】配信開始

「写真芸術の現場―渡部さとる【後編】」配信開始しました。

wa2.jpg

こちらからどうぞ

  1. 2009/06/26(金) 17:32:47|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨の晴れ間

雨が上がって青空と共にお日様が顔を出すと
一気に気温も上がって蒸し暑さが、まとわりつき始める。
青空だけっていう訳にはいかないんだよなぁ。
09062501.jpg
Leica M8 Hektor 28/6.3

M8をお借りして約一週間、それほどの枚数は撮れていないけれど、
素性が、少し判ってきたような気がする。
限りなくフィルム機に近い感覚を備えていることを一番強く感じます。
国産のデジカメにはない、感覚ですね。
間違いなくMの血統が、脈々と流れている。
Leicaの考えるデジタル機というものは、これなんだろうな。
シャッターの感触もデジとしては、Good。
ノーファインダーでも今だと思った瞬間が、撮り易いなぁ。
スナップには、このカメラだな。
D3とほぼ同じ価格のカメラだけど、持ち合わせる感覚、世界が違う。
いつも持ち歩きたくなるカメラだ。

09062502.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/25(木) 22:31:29|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空の海

もくもくとうねる雲海が、眼下を覆い尽くしていた。
雲は波のようにうねり、まるで波間に漂う船から見える景色のようだった。
大気のダイナミックな活動は、見飽きない。
ずっとここにいて観察したいと思った。
09062403.jpg
Nikon D300 Nikkor 400/2.8G VR

09062402.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/24(水) 19:40:46|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

多忙

コムクドリ 巣の中にヒナがいるようで、頻繁に餌を運んでいました。
09062304.jpg
Nikon D300 Nikkor 400/2.8G VR

アカハラ
09062302.jpg

コルリ 背中の瑠璃色が見られなくて残念。
暫くの間ここで美声を聞かせてくれました。
09062301.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/23(火) 21:24:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

子育て中

子育て中のコサメビタキの巣がありました。
ヒナたちの模様は、樹皮と同じような模様になっていて見事にカモフラージュされていますね。
餌を銜えて親鳥が近くまで戻ってくると、ヒナは大きな口を開けて催促し始めますが、
じっとしていると樹と見分けがつきません。
巣の中には、5羽のヒナが、育っているようでした。
巣立ちも近いような大きさに成長して、巣の中は、ぎゅうぎゅう詰めのようです。
09062202.jpg
Nikon D300 Nikkor 400/2.8G VR

09062203.jpg

09062204.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/22(月) 21:51:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

信州へ

ETC休日特別割引の恩恵にやっと与ることができました。(^_^)v

今回の信州行の目的は、鳥さん撮影。
できれば赤い鳥さん、アカショウビンに会いたいと出かけたのですが、
行っても必ず会える保証はなく、他の鳥さんだけになることも覚悟でした。
現地でお会いしたバーダーさん達からいろいろな情報を聞きながら、アカショウビンを待ちました。
早朝以外では、○時頃に、姿を現すことが多いんだよということだったのですが、
その頃を過ぎても、全く姿を現してくれませんでした。
今日は、もうダメかな、あと10分だけ待って、来なかったら諦めて撤収しようと決めました。
その数分後、赤い鳥さんが、登場してくれました!
最初は、遠かったのですが、だんだんとこちらに近づいてきてくれました。
飛び出しなども撮れて今回の撮影は、大収穫。
他の鳥さん達にも会えましたので、その紹介は、明日以降にしますね。
09062001.jpg
Nikon D300 Nikkor 400/2.8G VR + TC-14

09062003.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/21(日) 21:43:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

祭りの日

寿司を少しつまんでいこうかなと思い、店に入ろうとしたら、
女将さんとお嬢さんが、祭りに出かけるところだった。
耳に入ってきた会話は、店が忙しい女将さんと
祭りに一刻も早く行きたいお嬢さんとのやりとりだった。
咄嗟に絞りを開放にして目測でピントを合わせシャッターをきった。
果たして撮れていただろうか。

現像上がりのフィルムを恐る恐る覗く。
あっ、なんとか写ってた。
数日後の、このドキドキ感は、フィルムならではなんだよなぁ。
M609061404.jpg
Leica M6 Summilux 35/1.4 Kodak 400 T-MAX

...続きを読む
  1. 2009/06/20(土) 19:21:30|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Roses

090619.jpg
Leica M8 Elmar 50/3.5

  1. 2009/06/19(金) 22:18:29|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

試し撮り

先日TarningさんにM8はどう?って尋ねたら、
今は、8x10の撮影と現像が楽しくて、M8は、使っていないから
良かったら使ってみませんかと言う嬉しい返事がありました。
早速、お借りして試写しています。

M8のデザインも描写もLeicaレンズにピッタリ。
瑞々しくやわらかい描写が、とても好ましいなぁ。
どちらも古いレンズとは思えない描写で撮れていますね。
コントラストが強い場面さえ撮らなければ、まだまだ現役です。
Tarningさん、ありがとうございます。m(_ _)m

Leica M8 Hektor28/6.3
090618a01.jpg

090618a02.jpg

090618a03.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/18(木) 23:04:06|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Silver Salt Club

WSの友人、Tarningさんが参加しているシルバー・ソルト・クラブの
第二回写真展が、川崎市市民ミュージアム3Fのミュージアムギャラリーにて
6月23日(火曜日)~28日(日曜日)まで開催されます。
開催時刻は9:30~17:00
なお最終日は15:00までの開催となりますので、ご注意ください。

金属製カメラで撮影、フイルム現像して、銀塩バライタ紙でプリントした写真展です 。
銀塩写真に興味のある方は、ぜひ、足を運ばれてみてはいかがでしょう。

20090609_598609.jpg

また同時期に同館アートギャラリーでは
「写真家・宮武東洋」展 --日系米国人強制収容所の記録を中心に--
そして企画展示室1においては
ハービー・山口写真展 「 ポートレイツ・オブ・ホープ」
~この一瞬を永遠に~
が、それぞれ開催されていますので、見応え十分なミュージアムです。

アクセス等は川崎市市民ミュージアムのサイトをご覧ください。

  1. 2009/06/18(木) 19:00:00|
  2. 写真展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんよりとした空の下

09061605.jpg
Sigma DP-1

09061601.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/16(火) 22:20:20|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

偶然に

いい感じのお家だなぁと見たら、この表札が。
あの写真集の舞台となった家ではないかと...。
この良い雰囲気は、きっとそうだね。
09061602.jpg
Sigma DP-1

  1. 2009/06/16(火) 22:09:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

祭りの町

090614A04.jpg
Nikon D700 Nikkor 24-70/2.8G

090614A01.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/15(月) 22:06:10|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

つきじ獅子祭

築地 波除稲荷神社、御鎮座350年の記念として十数年ぶり天井大獅子(雄獅子)と
女性のみで宮入り・宮だしが行われる弁財天お歯黒獅子(雌獅子)が、担がれました。
Iさんも担ぎに行くというので、築地生まれ築地在住の写真家土屋勝義さんのお散歩カメラにもプチ同行。
お陰様で町内会の役員の方から、いろんなお話しを頂けました。ありがとうございました。
一年ぶりに江戸の祭りの熱気を楽しんできました。
09061403.jpg
Nikon D700 Nikkor 24-70/2.8G

09061401.jpg

09061404.jpg

09061406.jpg

09061407.jpg

09061408.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/14(日) 22:37:33|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

そるとでジャズ・ライヴ Vol.39

6/12の夜は、そるとでジャズ・ライヴでした。
女性アルトサックスの第一人者吉野ミユキさん率いるそるぴーオリジナルトリオ。
今回のライヴは、安定感のある吉野さんのライヴのなかでも特筆に値する快演だったのではないでしょうか。
ジメジメした梅雨空を吹き飛ばすほどの演奏で、聴き終わった後は、爽快感に満ちあふれていました。
本当に素晴らしいライヴだった。
8月に発売予定のファーストアルバムの収録も無事に終わった充実感から
この演奏が、生まれたのかもしれませんね。
発売の待ち遠しいアルバムです。
吉野 ミユキ(alto sax) 諸岡 大也(hammond-organ) 中鉢 洋夫(guitar)
090613A05.jpg

090613A03.jpg

090613A01.jpg

090613A02.jpg

090613A06.jpg

090613A04.jpg

090613A07.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/13(土) 22:18:24|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

動画配信中

「写真芸術の現場―渡部さとる【前編】」配信中です。
写真のことでいつもお世話になっている渡部さとるさんが、出ています。
ワークショップ2Bの様子が垣間みられます。
watanabe.jpg

こちらからどうぞ

  1. 2009/06/13(土) 10:26:30|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨上がりの路地

09061201.jpg
Sigma DP-1

09061204.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/12(金) 22:23:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

覆われる

09061101.jpg
Sigma DP-2

...続きを読む
  1. 2009/06/11(木) 23:15:34|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

梅雨入り宣言

とうとう東京も梅雨入りしちゃいましたね。
空梅雨も困っちゃうけれど、ジトジトジメジメの日が続くのかと思うとげんなり。
先週見ることのできたこんな青空は、当分見られないだろうなぁ。
ちょっとVIVIDに。
090610.jpg
DP-2 

  1. 2009/06/10(水) 21:17:55|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

水田

銀座に水田が!!
写真展に向かう途中、水田を発見。
覗いてみると、田植えが終わって間もない様子の苗が元気に生育していました。
田植えは6月2日に行われたそうです。
このまま、ここで10月の稲刈りまで見ることができるようです。
どんなふうに育っていくか、時々覗きに来よう。
この企画は、農業の重要性や環境問題などへの関心を高めてもらうことが目的だそうです。
09060904.jpg

09060901.jpg

09060905.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/09(火) 22:50:33|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雨の銀座

新木場のイベントからの帰り道、銀座一丁目で途中下車して、森山大道『光と影』と鈴木理策『WHITE』の写真展を観る。

--------------------------------------------------------
アイデアは、知識と経験からしか生まれないと謂う話をFMで聞いた。
何もない所からは、アイデアは、生まれないのだ。
仕事にも写真にも当てはまるな。
--------------------------------------------------------

09060803.jpg

09060802.jpg

09060804.jpg

09060801.jpg

  1. 2009/06/08(月) 22:04:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

渡辺薫 3rd ライヴ

6/6は、渡辺薫ライヴでした。
そるぴーでは、3回目ということもあり、良い意味でとてもリラックスして力んでいない
ウォームな雰囲気のライヴでした。
薫さんのMCも冴えていたし、彼女の表情にも楽しんでいるという気持ちが表れていました。
ニューアルバム制作中で連日のレコーディングに励んでいる中でのライヴということもあるのでしょうか、
メンバー全員が、新曲を交えてのライヴ感を満喫しているようにも聞こえました。
次回は、9月にニューアルバム発売ライヴが、決まりました。
楽しみですね~。
渡辺薫(vo,pf) 大渕昭(pf)
岩崎まこと(wb) 中島道博(ds) 義光真誠(per)
kwsalt09060612.jpg

kwsalt09060607.jpg

kwsalt09060608.jpg

kwsalt09060605.jpg

kwsalt09060613.jpg

kwsalt09060601.jpg

kwsalt09060611.jpg

  1. 2009/06/07(日) 22:13:27|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新木場車両基地

チェンバーさんと副都心線開業1周年記念の車両基地イベントへ行って
プチ鉄ちゃん気分を味わってきました。
生憎の小雨模様でしたが、滅多に見ることのできない車両の床下部を
間近で見ることができたりしてとても楽しめるイベントでした。
副都心線を走っている各社車両を一同に集め展示してあったりして
こういうイベントは、わくわくしますね。
メトロは、ちゃんと10001、7001を並べてくれていますね。憎いねぇ~。
チェンバーさん、天気の悪い中、お付き合いくださってありがとうございました。
09060602.jpg
Nikon D700 Nikkor 24-70/2.8G

09060608.jpg

09060603.jpg

09060601.jpg

09060604.jpg

09060606.jpg

09060605.jpg

09060607.jpg

...続きを読む
  1. 2009/06/07(日) 01:30:00|
  2. 乗り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

競い合う

「写真は本当は写るだけですごく面白い、写るということはとんでもなく驚くことなんだけど
いつのまにかそれ以外の価値をプラスして写真を見なくてはいけなくなっている」
金村修著「漸進快楽写真家」より
090605B01.jpg
Nikon D700 Tamron 90/2.8 Macro

090605B02.jpg

090605B03.jpg

  1. 2009/06/05(金) 22:16:02|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Metal

「写真は、フレームを撮るんじゃなくて、ものを撮るものなんだから、フレームなんかに凝っても意味はない」
金村修著「漸進快楽写真家」より
090605A01.jpg
Sigma DP-2

...続きを読む
  1. 2009/06/05(金) 22:03:42|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ひろ

Author:ひろ

MAIL

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Information


そるとでジャズ・ライヴ
スケジュール


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも一覧


「喇叭道」高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索