Photo Shot

アナログ&デジタル写真を掲載中。 モノクロフィルムの自家現像しています。写真の無断転載はご遠慮ください。

秋の思ひ出

志賀高原の短い秋も終わったようです。
来年、5月の雪解けまで半年以上もの間、木々は雪に閉じこめられます。
厳しい冬に耐えながら春の陽射しを待ち続け、美しい新緑を身にまといます。
08103102.jpg
Nikon D700 Nikkor 24-70/2.8G

08103101.jpg

08103103.jpg

08103105.jpg

08103104.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/31(金) 23:46:17|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「滅びるように出逢いたい」

Blog「Blue」の管理人さんで、WSの友人、そして大の猫好きの濱田トモミさんの
写真展「滅びるように出逢いたい」が、11月3日から
Coffee&Gallery 「ゑいじう」で開催されます。
滅び行くモノに、濱田さんの繊細且つ大胆な構図で迫ることでしょう。
そして濱田さんの写真展を観る度に、色の深さや色表現に感嘆の声をあげてしまいます。
今回は、どの色がキーワードとなるでしょうか。
トタン好きとしても、とても楽しみな写真展です。
2008年11月3日(月・祝)~11月8日(土)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)

hamadaEX.jpg

  1. 2008/10/30(木) 23:58:05|
  2. 写真展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

降雪

10日ほど前に訪れた志賀高原では、今日の午後には、雪景色となったそうです。
フィルムスキャンするよりも早く、雪が降ってしまいました。
高原は、冬到来です。
081029R02.jpg
Rolleiflex 3.5E Planar PROVIA 400X

081029R04.jpg

081029R05.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/29(水) 21:07:37|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

北風

夜になって強い北風が、吹いています。
カサカサといった乾いた音の風になりましたね。
木枯らし一号とは、認定されていないようです。
気がつけば、虫の音も、聞こえなくなりました。
この間まで、元気に鳴いていたのになぁ。

ホワイトペプシを買ってみました。(^^)
もう買いません。(>_<)
08102906.jpg
SIGMA DP-1

08102904.jpg

08102905.jpg

08102903.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/29(水) 20:25:57|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さむぅ~

昨日は寒気が入ってきて、突然の雷雨となったり、竜巻注意報が出たりしました。
空気も一段と冷えてきたようで、街路樹も少しずつ黄色が、広がり始めましたね。
東京もゆっくりですが、秋本番を迎えそうです。
08102801.jpg
SIGMA DP-1

08102802.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/28(火) 23:57:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

写真展巡り

WSの友人、亀山仁写真展「水の回廊」に行ってきました。
ミャンマーに惹かれ、3回も訪れている彼が、ミャンマーの人達の
明るく優しいポートレートを撮ってきた。
政治的な問題を抱え、貧しい国ではあるけれど、人々の目の輝きは、美しい。
敬虔な仏教徒のもつ優しさだろうか。
そして亀山さん自身の優しさが、ポートレートとなって写り込んでいるのじゃないかと思えた。
人柄ってポートレートにとても良く表れると言う話をしばしば聞きます。
それと、友人に書いてもらったという書が、美しく印象に残ります。
10月30日(木)まで西新宿エプソンイメージングギャラリーエプサイト ギャラリー2で
開催されています。
優しさに会いにいきませんか。
08102603.jpg
SIGMA DP-1

08102601.jpg

08102602.jpg

08102604.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/26(日) 23:17:11|
  2. 写真展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そるとでジャズ・ライヴ Vol.24

金曜日の夜は、2管クインテットとしては、
2回目の登場となる山岸クインテットのライヴでした。
今回も大入りの会場で、素敵なライヴとなり、
2管の多彩さ、絡みが、今回も満喫できました。
大忙しの牧原さんは、岡山から飛行機で帰京、そのままライヴ入りだったのですが、
飛行機が遅れて、そるぴーに到着したのは、開演1分前。
休む間もなくファーストステージだったのですが、、
旅の疲れを感じさせない熱い演奏でした。
さすがプロフェッショナル。
山岸 笙子(keyboard) 牧原 正洋(trumpet) 間瀬 寛子 (tennor sax) 
鈴木 克人(bass) 公手 徹太郎(drums)
salt08102409.jpg
Nikon D700 Nikkor 24-70/2.8G 70-200/2.8G VR

salt08102410.jpg

salt08102413.jpg

salt08102407.jpg

salt08102401.jpg

salt08102403.jpg

salt08102411.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/25(土) 21:29:35|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨模様

一週間ぶりの雨模様。
湿った空気が入っているらしく、ちょっと蒸し暑い感じもします。
週末は、また秋晴れになりそうです。
そうだ、遠出したクルマを洗わなくっちゃ。
高速道路で虫さんがいっぱいぶつかってきたからなぁ~。
081024003.jpg
SIGMA DP-1

081024002.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/24(金) 21:01:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

木漏れ日

081023001.jpg
Nikon D700 Nikkor 24-70/2.8G

081023002.jpg

081023007.jpg
...続きを読む
  1. 2008/10/23(木) 23:54:02|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

眠らない月

高原の秋を撮影するために、D700の他に、DP-1とRolleiflexも持って行きました。
DP-1の叩き出した紅葉の画像は、コンパクトデジタルカメラとは思えない描写でした。
大きさは、コンパクトだけれども描写は、一眼クラスですね。
デジタル画像というよりもポジに近い発色と描写が、今回も楽しめました。(^^)/
Foveonの性能、それとも28/4のレンズの性能によるものか。
ますますSD14で撮りたくなってきます。(^^;)
081022001.jpg
SIGMA DP-1

081022006.jpg

081022004.jpg

081022002.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/22(水) 21:11:59|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

夕暮れ

高原の日没は、山に囲まれているので、早めです。
普段は、なかなか日没をゆっくりと見ている時間がありませんが、
ここなら、非日常的な時間の使い方ができる。
081021001.jpg
Nikon D700 Nikkor 24-70/2.8G

081021003.jpg

  1. 2008/10/21(火) 22:48:14|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

紅葉

今年の紅葉は、一気に色づき、あっという間に散っていくタイプのようです。
志賀高原の1500m付近の見頃は、三連休頃だったようで、
週末に行った頃には、もう落葉となっていました。
標高を数100m下がったエリアで,やっと紅葉に出会えました。
いつもなら、のんびりと静かに撮影したり景色を眺めたりできるポイントなのですが、
何かの雑誌とかに、この辺りが、紹介されたらしく、今年は、カメラオヤジがたくさん入っていました。
その紹介された写真のポイントで撮影するために、彼らは、そこを目指して、
山道の途中の美しい景色には目もくれず歩いていました。
なんだかなぁ~。
さらに下流では、撮影に夢中になっていたカメラマンが、谷に滑落したとかで、
上空には救助ヘリが飛び回り、林道は、レスキュー隊のサイレンが鳴り響くという事態となりました。
いつもは静かな山中なんですけどね。
今年はどうも、そうはいかないみたいでした。

この秋もナナカマドの実が、たくさん実っていましたし、カメムシの姿も多かったので
今年の冬も雪が多そうです。
志賀高原の紅葉には、ギリギリ間に合って今年も綺麗な紅葉を見ることができました。
081020002.jpg
Nikon D700 Nikkor 24-70/2.8G 70-200/2.8G VR

081020001.jpg

081020003.jpg

081020004.jpg

081020005.jpg
...続きを読む
  1. 2008/10/20(月) 23:55:34|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夜空

標高1500mの志賀高原に秋を探しに行ってきました。
夜になっても快晴で星降る夜空を見上げることができました。
月が明るかったのが、ちょっと残念。
081019002.jpg
Nikon D700 Nikkor 20/2.8D ISO400 f4 6"

...続きを読む
  1. 2008/10/19(日) 22:22:04|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ホーム

081018001a.jpg
SIGMA DP-1

081018002a.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/18(土) 20:09:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

秋明菊

081017003.jpg
Nikon D3 Tokina 100/2.8 Macro

081017001.jpg

081017002.jpg

081017004.jpg

  1. 2008/10/17(金) 23:03:09|
  2. マクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋晴れ

爽やかな秋晴れの一日でしたね。
朝晩のひんやりした空気に秋の深まりを感じます。
081016001.jpg
SIGMA DP-1

081016002.jpg

081016003.jpg

  1. 2008/10/16(木) 23:56:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

CAMERA RAW

AdobeのCAMERA RAWが、やっとDP-1に対応してくれました。
今まで、DP-1のRAWは、付属ソフトのSIGMA PHOTO PROでしか現像できなかったのですが、
これでようやく、フォトショでも現像できるようになり、自由度が増しました。

~夕暮れ時~
081015003.jpg
SIGMA DP-1

081015002.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/15(水) 22:18:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

トタン板

錆びついたトタン板が、流れた時の長さを語りかけてくれる。 ~東向島界隈~
081014A005.jpg
Ricoh GR-1v

081014A001.jpg

081014A004.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/14(火) 20:55:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

Monochrome

東向島界隈は、路地から路地へと、表通りを通らずに歩ける町だ。
狭い路地が、四方八方に張り巡らされている。
近日中に撮影しなければいけないな。
081013A001.jpg
Ricoh GR-1v

081013A002.jpg

081013A003.jpg

081013A004.jpg

081013A005.jpg

081013A006.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/14(火) 00:05:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

体育の日

秋らしくて気持ちのいいお天気でしたね。
今日は、仕事だったので、爽やかな秋空を見上げて気分転換していました。
山からは、紅葉の便りが届く頃になりましたね。
紅葉見に行きたいなぁ~。
081013001.jpg
SIGMA DP-1

081013005.jpg

081013003.jpg

081013002.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/13(月) 20:01:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

東向島

中里和人写真展『夜・自然・もうひとつの東京』を見に東向島へ。
工場跡の現代美術製作所は、中里さんの写真のテーマにマッチしている。
地元密着型の写真展開催の好例だと思う。
中里さんの撮る街、特に路地には、とても惹かれる。
見ているとそのまま路地に引き込まれそうな感覚さえ覚える。
谷中とは、異なり、工場を核とした下町風景がひろがっている。
この街の昭和的点景も加速度的に減っていくのではないだろうか。
今撮らないと、いや遅すぎるかもしれない。でも撮らないと残せない。
時間をかけて路地を歩き回り撮りたい地域だった。
中里和人さんが、会場にいらしたので、ご本人からとても勉強になるお話しを
たくさん聞くことができてよかった。
081012001.jpg
SIGMA DP-1

081012004.jpg

081012005.jpg

081012002.jpg

081012003.jpg

081012006.jpg

081012007.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/12(日) 23:55:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

そるとでジャズ・ライヴ Vol.23

半年ぶり2度目の深沢晴奈さんのリーダーバンドライヴ。
今回もラテン&コンテンポラリー系の選曲で楽しませてくました。
チック・コリアを聴きたいよう~というリクエストに二曲も応えてくれました。
そして今回もパット・メセニー、キース・ジャレットなどの選曲が、良かったですね~。
晴奈さんのお友達の女性ドラマー、金澤さんも飛び入りで一曲。
キュートな姿からは、想像できないパワフルでキレのいいリズムを刻んでくれました。
2月には、そるぴーライヴにトリオで登場予定だそうです。

深沢 晴奈(flute) 後藤 魂(keyboard) 佐野 俊介(bass) 阿由葉 正徳(drums)
salt08101004.jpg
Nikon D3 Nikkor 24-70/2.8G 70-200/2.8G VR

salt08101005.jpg

salt08101012.jpg

salt08101033.jpg

salt08101017.jpg

salt08101038.jpg


...続きを読む
  1. 2008/10/11(土) 23:58:05|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晴れ間

すっきりとした秋晴れの日が、少ないですね~。
秋雨の季節なのかな。
ようやくお日様が、出てくれました。
08100904.jpg
SIGMA DP-1

...続きを読む
  1. 2008/10/09(木) 23:59:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コスモス畑

今年は、コスモスを撮っていなぁって思っていたら、思わぬ所でコスモス畑に出会えました。
さすがに中には入れませんが、周囲からの撮影は、思いのまま。
ここなら人も少ないし、コスモスで有名なS公園まで行く必要は、なさそうです。
コスモス畑に出会えると思っていなかったので、この時の装備は、鳥撮影用のヨンニッパだけ。
マクロレンズは、持ってきていませんでした。
いつもなら、マクロで数10cm先のコスモスを狙うのですが、今回は、10m先のコスモスを狙ってました。
08100807.jpg
Nikon D300 Nikkor 400/2.8G

08100802.jpg

08100803.jpg

08100804.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/08(水) 23:22:01|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミ

日曜日は、早起きして、5ヶ月ぶりにカワセミフィールドへ。
成鳥♂と若♀が、交互に登場。
と言うことは、ここのオーナーは、まだ決まっていないのか?
短めだけど、ホバをしてくれたり、結構楽しませてくれました。
もっとサービスが良くなるといいなぁ。
08100707.jpg
Nikon D300 Nikkor 400/2.8G

08100702.jpg

08100703.jpg

08100705.jpg

  1. 2008/10/07(火) 21:38:17|
  2. 翡翠
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

渡辺薫ライヴ

そるぴー初出演となる渡辺薫さんのライヴが、土曜日の夜にありました。
1stアルバムも好評で、これからが、楽しみな薫さんです。
もっと早くそるぴーでライヴをやりたかったそうなのですが、
どうしてもレコーディングメンバーを揃えて、そるぴーデビューライヴをやりたくて、
今になってしまったそうです。
その意気込みが嬉しいですね。
2部構成のライヴで、1部は、カバー曲、2部は、1stアルバムを曲順通りに全曲を演奏するという
中身の濃いライヴでした。
一曲目は、なんと大沢 誉志幸の『そして僕は途方にくれる』でした。
この曲は、大好きだし、この曲をちょっとアンニュイに歌う薫さんの世界にグッと引き込まれました。
飾り過ぎず、ストレートに優しく語るような歌声が、心地よく響きます。
そるぴーでの定期的なライヴが、実現しそうです。
楽しみが、また一つ増えそう。
渡辺薫(vo,pf) 大渕昭(pf) 岩崎まこと(wb) 中島道博(ds) 青柳菜穂以(ss,as)

salt1004-01.jpg
Nikon D3 Nikkor 24-70/2.8G 70-200 2.8G VR

salt1004-02.jpg

salt1004-03.jpg

salt1004-05.jpg

salt1004-06.jpg

salt1004-10.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/06(月) 23:10:26|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

写真展巡り

ワークショップの友人達の個展を3件見てまわる。
個展開催において女性パワー炸裂中です。

安達 ゆみこ写真展 「きらめきの一瞬」
スクエアのモノクロは、とても深い叙情を醸し出しています。
全国を駆けめぐる安達さんならではの日本の良き佇まいを捉えた作品群でした。
少しだけ飾られていたライカで撮った海外のスナップは、全く違う人が撮ったのかと思うほど表現が、違って見えました。
こちらだけでも個展ができそう。
08100502.jpg

08100501.jpg

08100503.jpg

08100504.jpg

松尾順子写真展「Back Stage」&「Cats in the Box ~箱入り猫の日々~」
ステージと猫の写真展にとても親しみを感じるのは、撮っている被写体が同じだからでしょうか。
ちょうど松尾さんも来られて、ステージ撮影の苦労話などを聞くことができました。
幸せそうな猫たちが、優しい光の中で生き生きと撮られていました。
光の優しさがとても印象的な猫写真です。
どちらの作品もとても勉強になりました。
08100506.jpg

08100507.jpg

08100508.jpg

08100505.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/05(日) 23:58:29|
  2. 写真展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Swallowtail butterfly flying

ランタナの花にチョウ達が群がり懸命に蜜を吸っていた。
見かけた数頭のアオスジアゲハの羽もボロボロで痛々しい姿だ。
チョウ達の姿を見かけるのもそろそろ終わりかもしれないな。
08100306.jpg
Nikon D300 Tokina 100/2.8 Macro

08100305.jpg

08100301.jpg

...続きを読む
  1. 2008/10/03(金) 21:38:38|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋晴れ

久しぶりに青空が広がりましたね。
嬉しくって空を入れた画ばかり撮っていた。
08100201.jpg
Sigma DP-1

08100202.jpg

08100203.jpg

  1. 2008/10/02(木) 23:58:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

緑の逆襲

路地には、緑が溢れていることが多いですね。
緑の多い路地は、四季の移り変わりも伝わってくるし
心が、安らぎます。
そんな緑も放っておくと全てを覆い隠そうとする。
08100103.jpg
Sigma DP-1

...続きを読む
  1. 2008/10/01(水) 23:28:23|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ひろ

Author:ひろ

MAIL

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Information


そるとでジャズ・ライヴ
スケジュール


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも一覧


高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索